最新記事一覧

制服

オリジナルプリントの商品

プラスワンインターナショナルは、豊富なプリント素材でオリジナルアイテムを作成しています。例えば、Tシャツは、40以上のカラーラインナップや高機能素材を用意しています。そのため、よりオリジナル性が高いアイテムが実現します。

Tシャツ

業者選びのポイント

オリジナルティシャツの作成を業者に依頼する場合、業者の数が非常に多いのでまずは業者をどこにするか選ぶ必要があります。最低限詐欺サイトに引っかからないためには、ホームページ上に特定商取引法にまつわる記述があるかどうかの確認は必要です。料金についてはややこしい事が多いので、見積もりを利用しましょう。

試合

チームのために用意する

スポーツチームのユニホームは専門業者に依頼して制作できます。業者によっては実在するチームのユニホームにデザインを足せる場所もあるのです。また使えるフォントやオーダーメイド方法もお店ごとに異なりますから、お得に制作しましょう。
色見本

細かいオーダーを実現

プラスワンインターナショナルが人気の理由は、店舗注文が容易な点です。大都市圏を中心に、多くの店舗を構えているため、実際に商品に触れて確かめられます。それによって、イメージ通りのオリジナルアイテムを作成できます。

Tシャツ

ユニフォーム代わり

最近、オリジナルティシャツの利用が増えています。揃いのシャツは、ユニフォームの代用としても使われています。小学校や保育園の運動会から町内会のイベントまで、子供から大人まで大勢の人が利用しています。オリジナルティシャツは、短期間で制作できる上に、値段も安いので、多くの団体が利用しているのです。

簡単に注文ができる

試合

カタログから選べます

オフィスユニホームは、その企業にとってシンボルとも言えるものです。そのため、従業員が誇りを持って着る事が出来るユニホームを作る必要があります。従業員が多い企業では、一枚一枚オーダーメイドをして作るのは難しいため、デザインを揃えて作る場合が多いです。そういった場合には、ユニホーム専門店に注文し、一斉に複数枚作製してもらう事でコストを抑え、納品を早くしてもらえます。このユニホームを申し込むにあたり準備する事は、カタログを請求する事です。直接専門の業者に依頼し、カタログを送付してもらいます。その際に業種や職種、その他の要望等があれば伝え、それに適したカタログを送ってもらいます。電話やFAX、インターネットで簡単に取り寄せる事が出来ます。そしてカタログが手元に届いたら、その中からユニホームを選び、カラーやサイズ、枚数等を指定して注文します。価格や機能性等の詳細も掲載されているので参考にして選ぶ事が出来ます。この際に出来るだけ多くの従業員の意見を取り入れる事で、全ての従業員が納得するユニホームが選べます。申し込み方法はユニホームの会社によって異なりますが、FAXや電話、インターネットからの申込みがほとんどです。間違いのないようしっかりと控えを手元に残し、枚数等を確認してから申し込みを行なう事で後のトラブルを回避できます。申し込みをすれば、ユニホームの会社から確認の連絡や費用請求等の連絡があり、それに従い振込みを行います。振込みが完了すれば、あとはユニホームが納品されるのを待つだけとなります。

Copyright© 2018 ユニホームをオーダーしませんか|ネットからサクサク依頼 All Rights Reserved.